【ニュージーランドドル/円】
 ▲第2レジスタンス:97.70-80円(上ヒゲ埋め水準&2σ上限)
 ▲第1レジスタンス:96.90-97.20円(60分足先行スパン&陰線仲値)
 ○NY引け値:96.87円(-0.64円)
 ▼第1サポート:96.50-70円(転換線&1σ上限)
 ▼第2サポート:96.10-30円(密集圏など)

**本日のポイント** 
新値足:陽線3手、RSI(5日・10日):57%・64%水準。
ボリンジャーバンド:バンド幅が上方傾向期。2σ上限キャップで下値警戒。
一目均衡表:三役好転・買い時代。転換線が下値支持ライン。

反落。上方離脱からの陰線崩れとなり、上値の警戒感が台頭。切り上げ
の可能性が強かっただけに、買い方には後退感漂う流れだ。
毛抜き型の天井構成懸念、今日にも切り下げ線となると下値不安が
強まりそうだ。「立て込み型」買いパターン失敗の恐れ。
引き続き、慎重に対応したいところだ。
今日のポイント:転換線あたりの支持ラインを維持できるか注目される。

今日の新規アクション、様子見継続。短期派も様子見。
昨日の96円アッパーの買い参戦玉は、96.40円で撤退。

1日の流れ:シドニータイムから下値模索の流れ。東京タイムは後半に
かけて戻り目も有りそう。あれば一旦、逃げ場だろう。
戻り目あれば、海外タイムからは再び、下値不安が高まりそう。
今日の中心予想レンジ:96.10円-97.20円   全般、下げ推移か
  (最大稼動レンジ:95.80円-97.20円)



※上記はあくまで個人の相場観によるものであり、
 その信憑性や相場の動向を保証するものではありません。