◇今日のレジスタンス/サポート&ポイント解説◇ドル円
第3レジスタンス:113.60-65円(17時台高値圏&ピボットS1)
第2レジスタンス:113.45-50円(60分足20本基準線など)
第1レジスタンス:113.40-45円(60分足先行スパン
           &60分足転換線)
  NY引け値:113.37円(-0.22円)
第1サポート:113.20-25円(前日安値圏&20日基準線)
第2サポート:113.15-20円(12/13安値圏&ピボットB1)
第3サポート:113.05-10円(先行スパンなど)


小幅安。上値期待も虚しく陰線引けが観測、並び足型の
引け足に下方への動きが高まってきた。被せ型の足型で
上昇一服であり、変化が下方に出易くなった格好。
20日基準線が下値をサポートしてきた動きだけに、
割り込むかの攻防点となりそう。
次いで一目均衡表・先行スパン雲入りの攻防となる。
113円台前半での小緩む動きとなり易いもので、上方意識
は減退、トレードとしては中立基本。時間足レベルなら逆張り
対応でのトレードも検討される。


本日のポイント:下げ変化の局面、113円前半からの離脱が
 見られるか注目される。先行スパン雲入りへの陰線引けなら
 下方へのバイアス(偏り)が強まる。
 場中の東京市場は調整優位の時間帯、下値の度合い
 を確認したい。


本日の流れ:東京市場は軟調な動きを想定している。
一巡後、113円前半を固めてくれば、欧州市場での揺り返し
に期待となる。
中心レンジ予想:113.00-50円 
本日展望*小甘い相場付き想定
(16日AM11:00執筆)