◇今日のレジスタンス/サポート&ポイント解説◇ドル円
第3レジスタンス:113.10-15円(15時台高値圏など)
第2レジスタンス:113.00-05円(24時台高値圏など)
第1レジスタンス:112.85-90円(60分足20本基準線
              &4時台高値圏)
  NY引け値:112.76円(-0.88円)
第1サポート:112.65-70円(先行スパン&11/23安値圏)
第2サポート:112.55-60円(前日安値圏など)
第3サポート:112.40-45円(11/19安値圏など)


大陰線急落。下値懸念の台頭期に素直に切り下げ
示現された。これで三角持ち合いペナント型を下割れ、
戻り花火型の売りパターン形成となった。
またトレンド系のパラボリックと3日平均足が揃って
売り転換した。先安懸念が強まっているもので、戻り売り
対応を引き継がれる局面だ。
ターゲットは先行スパン雲のレベルや11/20安値の
112.30円辺りとなる。変化が出るまでは値惚れ買いに
注意し、戻り目で売り仕込みたいところだ。


本日のポイント:短期トレンド・ドル弱気の局面、下方の
 勢いを見定めたいところだ。先行スパン雲入りで
 下げ意欲がアップとなる。
 場中の東京市場は下げ意欲の気配、仲値辺りまでの
 下値の意欲を探りたい。


本日の流れ:東京市場は精彩を欠く動きを見込んでいる。
欧州時間に戻り余地も出そうだが、上値が重そう。
中心レンジ予想:112.30-85円 
本日展望*下値追いの局面
(AM8:15執筆)