◇今日のレジスタンス/サポート&ポイント解説◇ドル円
第3レジスタンス:114.00-05円(前日高値圏
            &10/4-11/12レジスタンス)
第2レジスタンス:113.85-90円(14時台高値圏など)
第1レジスタンス:113.75-80円(60分足20本基準線等)
  NY引け値:113.67円(-0.10円)
第1サポート:113.55-60円(75時間移動平均線など)
第2サポート:113.45-50円(前日安値圏など)
第3サポート:113.40-45円(11/27安値圏&ピボットB1)


上値追い攻防の中、一時114.03円まで伸ばすも後半安
の展開で、下げて引けてきた。足型的には十字短陰線
引けとなり、変化の動きとなっている。
上方、10/4-11/12レジスタンスラインに到達の後の
下げ推移であり(三角持ち合いペナント型上辺到達)、
下値変化が危惧されるところだ。強弱を探るオシレータ系
も高位圏での反落気配が観測され始めており、
短期トレンドに変化の予兆だ。ドル売りを意識した柔軟な
対応が望まれる。


本日のポイント:持ち合い上辺到達から下げ変化が
 確定していくか注目される。陰線切り下げなら、
 持ち合い底辺となる112.65円近辺が意識されてくる。
 (逆に陽線切り上げで114円乗せなら先行期待。)
 場中の東京市場はモタツク動きが出易い時間帯、前半
 値固めの後なら、後半や海外市場入りから買い気も
 引き込むか。


本日の流れ:東京市場は軟調な地合いを想定している。
崩れずに欧州市場入りなら揺り返し期待が出てくるか。
中心レンジ予想:113.15-85円 
本日展望*上値の重い相場地合い
(AM8:18執筆)